感染症迅速診断装置 導入しました

2017年1月24日

 インフルエンザなどの感染症の時に、当院では簡易キットを用いて診断を行っていました。しかしその結果が不確実だったり、「ちょっと来るのが早かったかな?熱が続いたらまた明日来てね」と患者さんに伝えるのが心苦しくて、高感度迅速診断装置を導入しました。

 テレビCMなどでご覧になった方もあるかもしれません。小さなウィルスに大きな「銀」のマーカーをつけて、検出率を大幅に向上!というやつです。

実際のCMはこちら

 既に稼働を開始しています。もちろん検査が全てではありませんが、咳や関節痛が主体で、まだ微熱の方のインフルエンザも適確に診断可能であるという印象です。

「インフルエンザで苦しむ夜をなくしたい」

その気持ちは当院も同じです。

 今のところ、この装置はインフルエンザとマイコプラズマに対応しています。

 あれ、体調がおかしいな?と思われたら、感染を拡大する前にご来院ください。お力になれるかもしれません。

お知らせ

モバイルサイト

http://yamadaiin.info/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

  • ネット受付はこちらから